Axel Games > 01:レビュー > カジュアル > ロード・トゥ・ドラゴン プレイレポ Vol.2 合成の効率を考えてみた!

ロード・トゥ・ドラゴン プレイレポ Vol.2 合成の効率を考えてみた!


今回は合成について考えてみたのだ

Rtd02
ロード・トゥ・ドラゴン App カテゴリ: ゲーム 価格: 無料

序盤のステージから死んでばかりのロード・トゥ・ドラゴンですが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

早くも上級ステージが出たようですが、まだまだ私には全然縁がないようです…トホホ

さてさて、今回はユニットの合成に関して、効率のいい合成方法を考えてみました。

【PR】



合成の基本を押さえるのだ

まず合成のコストをしっかり理解しておきませう。

成長させる側のユニットを「ベースユニット」、素材側のユニットを「素材ユニット」と呼ぶことにします。

で、合成時のコストはベースユニットのLvにのみ依存します。

つまり、ベースユニットのLvが高くなるとどんどん合成コストが上がっていくことになります。

一方で、素材ユニットの経験値はユニットの☆ランクとLvで決まり一定です。

つまり、ベースユニットのLvが上がると、素材ユニットのLvも高くないとコストの上昇を吸収できないことになりますね。

IMG 1259

次にユニット売却価格を知っておこう

Lv * 100G
☆☆ Lv * 140G
☆☆☆ Lv * 200G or 300G
☆☆☆☆ Lv * 300G or 400G or 800G
例えば、☆ Lv3なら300Gで売れることになります。

現実的には、☆☆☆☆ユニットは主力、☆☆☆は中盤までのサブということで、基本的には☆4と☆3を育てるベースユニットになると思います。

そして、☆☆が合成素材、☆は売却というのが簡単な仕分け方になるのでしょう。

ベースユニットのLvによる合成価格

Lv * 100G
☆☆ Lv * 100G
☆☆☆ Lv * 95G
☆☆☆☆ Lv * 95G
☆☆☆ Lv14のベースユニットに合成する場合、素材ユニットのLvに関係なく14*95G=1330Gが必要です。4体合成なら1330G*4=5320Gが必要です。

最大Lvが35や40といった☆☆☆以上のユニットを育てるには相当なお金が必要なことが分かります。

IMG 1257

合成素材にした場合に得られる経験値は?

Lv3 173
Lv5 223
Lv12 346
☆☆ Lv2 240
☆☆ Lv3 293
☆☆ Lv5 313
☆☆ Lv6 416
☆☆ Lv8 480
☆☆ Lv9 510
☆☆☆ Lv6 489
☆☆☆ Lv6 563
☆☆☆ Lv7 529
☆☆☆ Lv14 860
私の手持ちユニットをざっとチェックした数字です。

エアキア火山までの私的ルール

序盤ステージのうち、エアキア火山くらいまでだと入手ユニットが☆Lv10以下、☆☆Lv5以下くらいまでが多いので、この辺を売りと合成の境目にしてみました。

つまり、合成時に得られる経験値で300以上を合成に、それ以下を売って資金にする感じです。

曜日限定クエストの初級をクリアできれば、☆☆Lv5以上や☆☆☆ユニットが出てきますので、この辺を素材ユニットにしていきます。

IMG 1258
後はお金に余裕がある時は少々Lvの低いユニットも素材にしていけばいいですね。

エアキア火山を超えてフォロンバイル平原に辺りからはまたユニットのLvが上がるので、素材ユニットを少し育てながら売却するユニットのLvを少しづつ上げていけばいいかと思います。

4日目の私のステータス

プレイヤーランク:015

合計LIFE:12413
リーダー 英雄ウルスラLv13 槍☆4
サブ あやめLv14 剣☆3
サブ さくらLv14 剣☆3

オススメリスト ミッドコア編

スマホゲーマーならチェックして欲しいタイトルを並べました。
[ミッドコア]から飛べます!

AxelGames_オススメ


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
The following two tabs change content below.

@J_Kumagai

Axel Games運営者兼ライターの熊谷です。 スマホゲームに特化して遊びまくっています。 なお、現在Axel Gamesではライターさん募集していますので、もし興味ある方いらっしゃいましたらメール下さい!(axelgames00[@]gmail.com)


コメントいただけると嬉しいです!

Post Navigation