Axel Games > 01:レビュー > リッチゲーム > 爆走 モンスターダッシュ レビュー マルチプレイが超楽しい! バトンタッチレースRPG!

爆走 モンスターダッシュ レビュー マルチプレイが超楽しい! バトンタッチレースRPG!


バトンタッチとスキルを決めてリレーを勝ち抜こう!

モンスターダッシュ 1 001
爆走 モンスターダッシュ
価格:無料
appstore_buttongoogleplay_button220

爆走 モンスターダッシュってどんなゲーム?

様々なスキルを持つモンスターがバトンタッチ方式のリレーで闘うランバトルRPGです。
めまぐるしく変わるコースに適正のあるユニットにバトンタッチしてタイムを縮めよう!

4人でのリアルタイム対戦レースがとにかくアツイぞ!

【PR】



まずは3種のモンスターから1体を選択

モンスターダッシュ 2 001
モンスターダッシュ 2 002
最初に3種から1種好きなモンスターを選べます。

どれを選んでも大きな差はないですが、この初期キャラは★5まで育てることができるので好きなキャラクターを選んでおきましょう。(ちなみに最初に貰える時は★2なので育てるのは大変ですが)

レースの操作は引っ張りとタップだけ!

モンスターダッシュ 2 003
モンスターダッシュ 2 004
レースが始まると最初に第1走者を決めます。
一番上に赤と緑のバーがありますが、これがコースマップで、最初が火属性で次が樹属性になっていることを表しています。

よって第1走者は火のユニットにするといいわけです。
コース属性と同じ属性のユニットだと最高速度が上がり、苦手属性だと遅くなるようになっています。

スタートはキャラボタンを下に引いて離すだけ。引っ張りアクションと同じですね。
カウントダウンに合わせてタイミングよく離せばOK。

モンスターダッシュ 2 005
モンスターダッシュ 2 006
スタートのタイミングが合うと、スタートダッシュできて一気に加速します。

特に他プレイヤーとの対戦ではこのロケットスタートが重要なので、練習してタイミングを掴んでおきましょう。
0になって僅かに遅めに離すのがコツかな。

バトンタッチが勝敗を分ける!

モンスターダッシュ 2 027 さらにレースで重要なのは地形属性が変わるところでのバトンタッチです。

各ユニットにはスタミナが設定されていて、当然走っているとどんどん減っていきます。
スタミナが一定量減るとヘロヘロになって最高速度がどんどん落ちていくのでバトンタッチしないといけません。

また、地形属性が変わってしまうことでも速度が落ちてしまいます。

上記スクショのように地形が変わるところには線が引いてあるので、このタイミングで次の走者のボタンを下に引いて準備をし、ライン上で離します。(ラインの少し前で離さないとラインを通り越してしまうのでタイミングを測るべし)

モンスターダッシュ 2 031 スタートダッシュ時同様、ライン上でぴったりとバトンタッチできると次走者の速度がブーストされます。

バトンタッチでのタイムロスを最小限にできるので、地形属性が変わるところでその地形にあったユニットとベストタイミグでバトンタッチしていきます。

スキルをうまく使ってレース運びを有利に進めよう

モンスターダッシュ 2 032 各ユニットには1つ、アクティブスキルが設定されています。
一定時間毎にユニットアイコンをタップすることで使用できます。

ターボ効果で一気に加速したり、パーティメンバーのスタミナを回復したり、他のプレイヤーの速度を下げたりと様々なスキルがあります。

モンスターダッシュ 2 038 他のプレイヤーを数秒間スタンさせるような強力なスキルもあります。
レースゲーで数秒間もスタンとかバランスブレイカー甚だしいw

スタン喰らうとさすがにお手上げなので、これは調整入れた方がいいかも・・

ユニットを強化&進化させて対人戦に備えよう

モンスターダッシュ 3 001
モンスターダッシュ 3 002
強化&進化はよくあるタイプなのですぐ理解できるでしょう。

強化は同一属性だと1.5倍、いわゆるメタル系の経験値素材で一気に成長させるパターンです。
進化も進化素材をイベントダンジョンで入手し、レベルマックスにしてから進化です。

モンスターダッシュ 3 003 またユニットの属性はレア度の高いものは複数属性に対応できる点も覚えておきましょう。

例えば上記のヴィラフォスは土属性のユニットなんですが、実はサブ属性が火です。
しかも適正値が土も火もどちらも4なので、火のコースでも早く走れるわけです。

ゲームが進むとスタミナ消費が激しいので、各属性のエースのみで走れなくなってきます。
こういう場合、サブのメンバーで繋ぐことが重要になるので、各ユニットの2番目、3番目に強い属性も理解しておくと戦略に幅が出ます。

モンスターダッシュ 2 039 レース中には各ユニットのアイコン右下にサブ属性の色が表示されています。

例えば闇(紫)のキャラは右下に光と火のアイコンが付いていますので、光と火のコースでもある程度適正のあることを示しています。

ただ、相対的に得意だという表示なので、実際の適正値は覚えておいた方がいいわけです。
この闇のキャラは、光と火は適正値が3なので大して得意じゃないことが分かります。

対人戦のマルチプレイがアツイぞ!

モンスターダッシュ 3 007
モンスターダッシュ 2 045
ゲームモードは普通にパズドラ同様ステージを進めていくソロモードと、リアルタイムで4人でレースをするマルチプレイモードがあります。
この「モンスターダッシュ」の肝はこのマルチプレイで、やっぱり対人は面白いです!

しかもマッチングはネットを介したマッチングなので安心です。
GPSやBluetoothを使うような近隣範囲マッチング・・みたいな制限ではないので、夜だったらサクッとマッチングされます。

モンスターダッシュ 2 046 ルール自体はソロモードと同じなので、特に対人専用の操作方法とかはありません。

モンスターダッシュ 2 047
モンスターダッシュ 2 048
対人戦なので、トップがゴールしてから15秒以内にゴールできないとタイムアウト負けになります。

レースは2戦以上の複数戦で構成されていて、1戦毎に1位 9pt、2位 6pt、3位 3pt、4位 0ptとなっています。
で、全戦合計のpt数で順位が決まります。

モンスターダッシュ 2 049 対人戦となるとみんな強いユニットを持っているので、当然喰らうスキルの効果も強烈です。

スロウ、スタン、スタミナ奪取など喰らうと勝負ありのようなスキルをバンバン繰り出されます。
それを交わし防ぎ逆に開いてにスキルを食らわせる・・・
マリオカートのような楽しさがあって個人的には好きですね。

まあ、私の場合は毎回スタン喰らってムキーってなってるんですけどw

モンスターダッシュ 2 050
モンスターダッシュ 2 051
対人戦ではメダルと名声が得られます。
メダルは専用ガチャを回すために必要で、名声はプレイヤーの格付けランキングに必要です。

モンスターダッシュ 3 006 名声Ptは1位で3pt、逆に最下位で-2ptなので、ある程度課金して強い編成でないと増えていかないですね。
2位でコツコツ稼いでも連続ビリで0ptに戻る・・みたいな状況になってますw

恐らく同一ランクでマッチングされると思うので、もう少ししたら廃人層が勝ち抜けてくれるのでウチでも勝てるようになるかな・・

モンスターダッシュ 2 040 あと一歩のところで屈辱のタイムオーバーw

モンスターダッシュ 2 042 非常にシンプルなゲームなんですが、やはりリアルタイムの対人戦は面白いです!

各自得手不得手の地形属性があるので、不利な時に最下位でも後半有利属性で一気に追い込む!みたいなアツイ流れもあって非常に楽しいです。

まあ直線レースで、バトンタッチとスキルの使用タイミングくらいしかプレイヤースキルが関係しないのですが、それでも気軽に対人プレイできるのはアリだと思います。

モンスターダッシュ 2 044 城ドラやMOBA系のようなガッツリ対人だと1戦でどっと疲れるんですが、このモンスターダッシュのような気軽な対人だと楽に楽しめます。その分 底が浅い点は否めませんが、ある程度は遊べる作品だと思います。

モンスターダッシュ 2 029 気軽にオンライン対戦できる点を意識している作品だと思うので、一度試す価値はあるんじゃないでしょうか!

爆走 モンスターダッシュ プレイ動画




爆走 モンスターダッシュ
価格:無料
appstore_buttongoogleplay_button220

あとがき

もっとスキルエフェクト派手にして、逆転要素を演出した方が盛り上がると思いました。
敵がスキル使ってもよく分からないから、画面が寂しいんだよね。

対人は面白いので、もっとドタバタにすると盛り上がると思う。



オススメリスト ミッドコア編

スマホゲーマーならチェックして欲しいタイトルを並べました。
[ミッドコア]から飛べます!

AxelGames_オススメ


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
The following two tabs change content below.

@J_Kumagai

Axel Games運営者兼ライターの熊谷です。 スマホゲームに特化して遊びまくっています。 なお、現在Axel Gamesではライターさん募集していますので、もし興味ある方いらっしゃいましたらメール下さい!(axelgames00[@]gmail.com)


コメントいただけると嬉しいです!

Post Navigation